ざわざわ森のがんこちゃん

Topics

ものがたり&キャラクター:物語の舞台は、遠い遠いすごく遠い未来、人類滅亡後の地球。
「新世代恐竜」の子ども・がんこちゃんはざわざわ森で暮らす小学校一年生の女の子です。
ワニのバンバンやカエルのケロたちクラスメートと一緒にマンナカ小学校に通っています。
力持ちであっけらかんとしたがんこちゃんと仲間たちが、明るく珍騒動を繰り広げます。
「ざわざわ森のがんこちゃん」は幼稚園、保育所の園児から、小学校低学年の児童が楽しんで道徳を学べる番組です。
あいさつや友達づきあいなど、低学年の児童に大切な道徳を、人形劇形式でわかりやすくお伝えしています。
1996年に放送が」始まり、多くの小学校で道徳の授業教材として視聴され続けています。

がんこちゃんと仲間たち がんこちゃん、がんぺーちゃん、おとうさん、おかあさん、とかげのピロ、へびのチョビ、かたつむりのツム、かえるのケロ、わにのバンバン