おじゃる丸

ものがたり  昔むかし、ヘイアンチョウ時代の妖精界に、“坂ノ上おじゃる丸”というみやびなお子様がおりました。おじゃる丸は、退屈な毎日にあきあきしておりました。
 ある日、ひょうんなことから“エンマ大王のシャク”を手にしたおじゃる丸は、エンマ大王と追いかけっこの末、エンマ界にある“月の穴”に落ちてしまいます。
 そして、たどり着いたのが“千年後の世界”のどかな田園地帯が広がる月光町でした。
 月光町で出会うものは、おじゃる丸にとって新鮮で魅力的なものばかり! すっかり気に入ってしまったおじゃる丸は、小学生の少年・カズマの家に居候を開始。
 そこへ、おじゃる丸とシャクを追って、エンマ大王の子分・子鬼トリオもやってきます。
 月光町の人たちを巻き込んで次々とゆかいな騒動を巻き起こしていくのです…。

登場キャラクター